FC2ブログ

非力なAtomN550ミニノートと一番相性が良かったのはFirefoxだった。


常にストレス満載だが何故か手放せないミニノート(AtomN550、2GB、160GB、Windows10)のChromeが最近フリーズするようになってしまった。

本機のブラウザはこれまでに下記の順で色々と試したが、
1)Internet Explorer11・・・・・ペイジ読み込み完了まで一切スクロールできない。YouTubeやYahoo!動画の再生は良好。
2)Microsoft Edge・・・・・ペイジ読み込み中でもスクロールが可能。YouTubeやYahoo!動画の再生は不可(モザイクフリーズする)。
3)Opera・・・・・ペイジ読み込み中でもスクロールが可能。YouTube再生は良好だがYahoo!動画は再生不可(推奨ブラウザ外の為)。
4)Vivaldi・・・・・ペイジ読み込み中でもスクロールが可能。YouTube再生は良好だがYahoo!動画は再生不可(推奨ブラウザ外の為)。
5)GoogleChrome・・・・・ペイジ読み込み中でもスクロールが可能。YouTubeやYahoo!動画の再生は良好。⇒だが、最近、動作が重くなってきた。
6)Mozilla Firefox・・・・・ペイジ読み込み中でもスクロールが可能。YouTubeやYahoo!動画の再生は良好。Chromeに比べ、設定方法が解かり易く且つ機能が充実している。⇒例えば、拡張機能を使わなくても、終了時の履歴消去が可能(Chromeでは拡張機能が必要)。

大変な回り道をしてきたが、今はMozilla Firefoxが本機にはベストなブラウザである。

但し、メールソフトはMozillaよりもWindowsLiveメールの方が相性が良い。

他のPCを使えば済む話だが、なぜかこのミニノート(win7S→Win10アップグレード機)が愛おしくてならない。


Windows10無料UG機、64→32bitへの変更インストールに成功!


COS Windows7 Professional 64bit のHPデスクトップをWindows10に無料アップグレードして〇年経過。

最初の裡はメモリー4GBでも快調でしたが、Windows10 Ver.1709から1803に更新された直後から色々とHP機が駄々をこねるようになってしまいました。

どうやら、現在のOSで64bitの4GBメモリーでは不足のようです。メモリーを増やす予定は無いので、思い切って32bitに変更することを決断!

当然クリーンインストールになりますので、データを移動保存して、最新版のインストールDISCを作成し、いざインストール実行。

「プロダクトキーはありません」を選択して、しばらく待つと、無事にWindows10 Professional 32bit に変更できました。

インターネットに接続後は、即、デジタル認証されていました。こんなに簡単に出来るなら、もっと早くやっていたらと・・・。やってみるもんですね!

私の用途では、32bitのWindows10(M4GB) の方が快調です。しかし、Windows10のバージョンアップ、どこまで行くのでしょうか。

COS Windows7機と、COS Windows Vista機を所有の当方の宿命として、いつかはWindows10のバージョンアップについていけない時が来ます。その頃には私自身がパソコンについていけないかも知れません・・・。読書の方が良いですかね。


デスクトップPCキーボード KB-3920 の分解。キートップ面に隠しビスあり、知らなかったです!


0.jpg

①

②



長年愛用していたキーボード(KB-3920)に、うっかりPB飲料(糖分結構入り)を溢してしまい、彼方此方のキーが反応しなくなりました。
後学の為に分解してみることにしました。
先ず、裏側のビス8か所(写真上)を外し、これで分離できるかと思いきや、なんとまったく開きません。どうも何処かでまだ留めてあるようです。無理に抉るのを一旦止めて、ネットで開け方を検索したところ、まだもう少し使えそうなPCキーボードのお掃除。w という記事を見つけようやく分解方法が分かりました。(ブログ:出不精淡水魚さま、ありがとうございました。)

このキーボード(KB-3920)には、キートップ面に隠しビスが4か所(写真中)ありました。道理で開かないわけです。
これを外して目出度く上下分離は成功!。しかしながら、我がキーボードは、フィルム配線シート(写真下)の3か所でシート3~1層目まで溶着(ショート?)しており、最早再起不可能が決定いたしました。このKB-3920はなかなかキー感触が良くお気に入りでしただけに誠に残念です。以後肝に銘じます。

皆さま、キーボード周辺での飲食には気を付けましょう!。長い間ありがとう!


プロフィール

hmtcc

Author:hmtcc
FC2ブログへようこそ。めんどくさいものをあえて探しボケ予防にしています。

QRコード

QR

カウンター