FC2ブログ

非常用ラジオはやっぱり乾電池タイプが便利!!(手回し充電式のラジオは非常用になり得るのか!?・・・アイリスオーヤマ 手回し充電ミニラジオライト JTL-22)



アイリスオーヤマ 手回し充電ミニラジオライト JTL-22




避難リュックセット HRS15【アイリスオーヤマ】を購入した。中身15点の一つに“アイリスオーヤマ 手回し充電ミニラジオライト JTL-22”が入っていたので早速発電して試してみた。120回転/分の回転数で3分間発電して、FMラジオがスピーカーで7分間ほど聞けるとのこと。1分ほど回してチューニングしたらスピーカーから、かすかにFM1局だけ聞こえた。しかし、1分間回しただけでも腕が痛くなってしまった。やはり、発電にはそれなりのトルクが必要なのである。

非常事態で、直ぐに情報を聞きたい時、あるいは直ぐに懐中電灯を使いたい時、果たして、十分なハンドル発電が出来るような状況であろうか!?(身体的にも、置かれた環境的にも)。

私には、どうしても自信が持てなかった。

ラジオも懐中電灯も、どちらも乾電池タイプの物を非常用として新たに購入した。ラジオは小型のDSPラジオ(オートスキャン&メモリー付きタイプ)を購入した→巷には中華製だがかなり優秀なラジオが出回っている。
固定電話も携帯電話もインターネットもTV放送も使えないような状況で、最後まで残りそうな情報源はラジオ放送かと思う(AM/FM/SW/LW の全てで期待できる)。

非常事態になったら、先ず、身の安全を確保することである。機器は人間が使いこなすものである。使われてはいけない!(チョッと意味が違うか?)

手回し発電式の非常用器具も、もちろん有った方が良いとは思うが、個人的には遠慮したい!

内蔵HDDを外して外付HDDとし、ケースファンも止めて本体無音化へ!!(BUFFALO 地デジチューナー搭載 HDDハイビジョンレコーダー HDD1TB DVR-1/1.0T)



DVR-1.1.0Tの内蔵HDD→外付HDDに転用




酷い騒音に耐えきれず、BUFFALO 地デジチューナー搭載 HDDハイビジョンレコーダー DVR-1/1.0T の内蔵HDDを取外して、
3.5インチHDDケース(玄人志向 3.5型HDDケース SATA接続 電源連動 USB2.0対応 マットブラック GW3.5AA-SUP/MB)にセットした(USB接続 外付HDDとした)。そして、ケースファンの電源も外し、本体を完全に無音化した。
いたって快調に録画再生している。(このHDDケースは電源連動の他に、アクセス連動機能も備えている優れモノである→TV視聴のみではHDDが停止する録画再生時の駆動音も静かで全く気にならないやっと、求めていたものになった言うことなし!

BUFFALO HDDレコーダー DVR-1/1.0Tの 中身はとうとう基盤だけになってしまった。メーカーさん、しっかりしてくれ!


本体無音化への実験!!内蔵HDD電源とケースファンの電源をOFFにして、外付HDD専用とした。(BUFFALO 地デジチューナー搭載 HDDハイビジョンレコーダー HDD1TB DVR-1/1.0T)



BUFFALO HDDレコーダー1TB DVR-1 内部写真全体
注意!ケースを開ける際には、B-CASカードを先に抜いておくこと。



BUFFALO HDDレコーダー1TB DVR-1 ファン電源部アップ



BUFFALO HDDレコーダー1TB DVR-1 ファン電源コネクター(オス)



BUFFALO HDDレコーダー1TB DVR-1 内部写真ファン周り説明付き



BUFFALO 地デジチューナー搭載 HDDハイビジョンレコーダー HDD1TB DVR-1/1.0T の内蔵HDDの騒音とケースファンの騒音が余りにも煩いので、思い切って USB外付HDD専用 にしてみた。

内蔵HDDの電源とケースファンの電源をカットして(コネクターを外して)、本体からの 騒音を“ゼロ” にした。あー、静かだなあー、やっと静かになった!

ただ、チップセットからの発熱でケース天板がやや熱くなっている。半田クラックとか起こすかも知れない!(少し不安)

今のケースファンは、
ブランド名: 日本電産
モデル番号: U40X12MLZ7-53
電圧: 12V
電流: 0.05A
寸法: 40x40x10mm
回転数: 5000rpm
風量: 0.11m3/分
騒音: 14.5dBA
配線: 110mm、3線、3ピンコネクタ
ベアリング: ボールベアリング
である。コネクターが6mmミニ3Pinであり、たぶん、40角薄型究極静音ファン アイネックス CFZ-4010L 3300rpm/10.3dBあたりを買ってもコネクターが合わない可能性が高い
市販の変換ケーブルが無ければ、配線加工が必要となる。ちょっと面倒くさいわけである!

でも、基盤故障する前にやはり ケースファン だけは付けておくべきかな?、いや、これは 付けないとまずい!



内蔵HDDは、Seagate Barracuda 7200.12 1 Terabyte (1TB) SATA/300 7200RPM 32MB
HDD銘板(BUFFALO HDDレコーダー1TB DVR-1 )
である。これは、そのうち、他へ転用するが、とりあえず中で休憩中!


プロフィール

hmtcc

Author:hmtcc
FC2ブログへようこそ。めんどくさいものをあえて探しボケ予防にしています。

QRコード

QR

カウンター