FC2ブログ

映画 「ウェイバック -脱出6500km」 を観ました。映画って本当に良いですね!



ウェイバック -脱出6500km




2012年9月(日本)公開の映画 「ウェイバック -脱出6500km」 を観ました。主人公のヤヌシュ(ジム・スタージェス)はどこかで見た俳優さんだと思い、ネットで探したら2008年5月(日本)公開の映画「ラスベガスをぶっつぶせ」の主人公でした。

1940年スターリン体制下のソ連の強制労働収容所を脱出し、全行程歩いて、歩いて、歩いて、・・・・、イギリス領インド帝国へ逃れた者たちの物語です。その距離なんと6500km!

素晴らしいカメラワーク、重厚な俳優陣、時代背景の丁寧な描写、社会的にも身体的にも過酷な環境に置かれた人たちの心情、その中でも決してくじけることのない強い思い、そして仲間を思いやる心情、人間をここまで突き動かす原動力はやはり強い愛と強い希望なのであることを思い知らされました。

ラストシーンがこれまた素敵でした。


映画 「ゼロ・グラビティ」、「エリジウム」 を観ました。映画って本当に良いですね!?


ゼロ・グラビティ
ゼロ・グラビティ


エリジウム
エリジウム



・2013年12月(日本)公開の映画 「ゼロ・グラビティ」 をDVDで観ました。前から気になっていたので借りてきましたが、個人的にはまったく感動がありませんでした。〝あー、そうですか〟と言う感想です。
続いて、
・2013年9月(日本)公開の映画 「エリジウム」 をDVDで観ました。こちらもやはり以前から気になっていたものです。
これは、ゼロ・グラビティよりも楽しめました。二作品とも“生きる本能”を強く描いたものですが、なぜかエリジウムの方が個人的には面白かったです。

でも、二作品とも映画の三要素『脚本、映像美、演技』に何か物足りないものがあることは否めませんでした(個人的感想)。


アナログ部(針)の時刻合わせの方法 (カシオ CASIO 腕時計 スタンダード AW-80-1AJF メンズ)



カシオ 腕時計 AW-80-1AJF



カシオ CASIO 腕時計 スタンダード AW-80-1AJF メンズ を購入した。A通販サイトではかなり人気の商品のようで、たくさんのレビューが載っている。

月日・曜日が分かる2,000円以下の腕時計を探していて行き当たり、早速注文。しかし、上記レビューの中に、アナログ(針)の時刻合わせが面倒だとあり、よく読むと、『針は時計回りの方向にしか回せないので、例えば現在1分進んでいる場合、正しい時刻に合わせるには、11時間59分グルグルと回し続ける必要がある』 と書かれており、確かに進んでいる場合には厄介だなと思っていた。

届いた商品で、早速試してみた。さすが、カシオさん、良く出来ている(100点)。ただし、説明書に記載が無いのは誠に残念だった。

アナログ部(針)の時刻合わせの方法 (デジタル時計部は先に正しく合わせておくこと。)
現在進んでいる場合は、
① Cボタンで「H-S」ハンドセットモードにする。
② Aボタンを約1秒間押し、セットモード(デジタル時計表示部は点滅するが、点滅中も時は刻んでいる)にすると、
アナログ部(針)は止まったままになるセットモードに入った時刻で針は停止する)。
③ 針位置が現在時刻よりも遅れた状態になったら、(前もって正しく合わせてある)デジタル時計の分表示+1分に合うように、Dボタンを押して1ステップ(1/3分)づつ針を進めて分針を合わせておき、デジタル時計00秒時にAボタンを押せばアナログ(針)時刻合わせは完了。

そう言えば、以前、同メーカーの別のデジアナ時計を使っていたことがあったが、進んでいる場合、確か12時間弱分グルット回して針合わせをしていた記憶がある。ひょっとしたら、そのころから、時刻セットモードにすれば(時計自体は動いているが)針は停止していたのであろうか。
若し、そうであったなら、もう少し突っ込んで説明書に記載して欲しかったものである。

説明書内の、『針は逆方向には進みません』、の一言では余りにも不親切であるとしか言いようがない

もっとも、これを知らなかったのは、私の他極少数の人達だけだったのかも知れないが。

CASIOの製品サイト: AW-80-1AJF


プロフィール

hmtcc

Author:hmtcc
FC2ブログへようこそ。めんどくさいものをあえて探しボケ予防にしています。

QRコード

QR

カウンター