FC2ブログ

素直にウキウキ出来ないのはなぜか? (TOKYO 2020)



エンブレム経過





2015年7月のドタバタから9か月間を費やし、やっとエンブレムが決まりました。作者の想い・創造力・人柄などはよく解りました。

でも、なぜか今でも、素直にウキウキできないのです。

そもそも、今回のオリンピック招致。
・まことしやかな、「(福島事故後の)原発は完全にコントロールされている」・・・・・首相
・決定エンブレムの使用中止、白紙撤回・・・・・盗作?疑惑
・新国立競技場が建設費用の倍増問題から、白紙撤回・・・・・コスト管理もできない専門委員会。税金のドブ捨て(数十億円の既設計費用など)
・再設計後の(新)国立競技場に、海外の建築家から設計盗用との声が上がる
・(新)国立競技場に、「聖火台がどこにも無い」問題が上がる・・・・・“当初の建設案から当然織込済だと思っていた”とのコメント(担当大臣)
・そして今回、(新)エンブレム決定発表前に、既にメデイア各局が先行報道していた件・・・・・誰かが漏らしたのは事実
・、など等

今回の TOKYO 2020 に対する素直なワクワク感は、これら一連の醜態とも言える酷く情けない騒動により、抉られるように削ぎ落とされています。

今日から4年後の2020年4月下旬、原発事故被害者や自然災害罹災者やその他多くの国民に素直なワクワク感が溢れているか、はたまた、いないかが見ものです。(一部の法人や一部の個人だけが潤うだけの TOKYO 2020 になってしまうのか、ならないのか・・・・・。)


関連記事

コメント

園儘 #-

TOKYO2020は、
結局、
・原発事故の凄惨且つ深刻な現実に大蓋をし、
・多額(数億円)のコンサルタント料を支払い、
・費用工面の保証もないメインスタジアムのパースを見せ、
・大会の「真」観達の心なきまま、
決まったと言うことですか。

2016.06.01(Wed) 16:48 | URL | EDIT

コメントの投稿


プロフィール

hmtcc

Author:hmtcc
FC2ブログへようこそ。めんどくさいものをあえて探しボケ予防にしています。

QRコード

QR

カウンター