㊗金メダル!、2016リオ五輪、萩野公介選手の泳ぎに鳥肌が立った! (男子400m個人メドレー決勝)


萩野公介選手、おめでとうございます!

2016リオ五輪初の日本金メダル。競泳男子400m個人メドレー決勝の中継を見ていて久しぶりに鳥肌が立ちました。

素晴らしいです。研究鍛錬し尽くされた泳法と肉体、緻密に練られたペース配分と50m毎の的確な状況判断、パワーを限界超にまで完璧に引き出せる強靭な精神力!、まさしく「心」「技」「体」一体で勝ち取った見事な金メダルでした。

競技後、「本当にいろいろあったがもう平井先生に金メダルをかけさしてあげたいという一心で泳いだ」 とコメントしていました。

どの選手も皆さんそうでしょうが、平時からの『感謝の心』が、競技に於いては隠れた最強の原動力となるようです。

「心技体」とは、身心一如(仏教用語:肉体と精神は一体のもので、分けることができず、一つのものの両面である)と同じで、それぞれを分けることなく、「心技体」を一つのものとして捉える『心』にあります。そして、これこそがスポーツマンにとっての『感謝の心』のようです。


五輪代表選手の皆さま、ぜひとも頑張ってください! 応援しています。


関連記事

コメント

コメントの投稿


プロフィール

hmtcc

Author:hmtcc
FC2ブログへようこそ。めんどくさいものをあえて探しボケ予防にしています。

QRコード

QR

カウンター