「メモリーフル」の表示、んッ!、どういうこと? やっぱりこのドラレコ(付きナビ)は信頼できない! (TNK-505DRT)


たまたま、ナビ付きドラレコ(TNK-505DRT)の記録動画を見ようとモードの切り替えをしたら、ディスプレイに「メモリーフル」の表示が出ている。(ループして上書きしながら記録するのだから、メモリーフルとかあり得ない話だ。)

そして、何をどう押してみてもまったく反応なし!。これではまったく信頼できない。ドラレコの意味なし。ただの(お馬鹿)ナビだ。

仕方なく、持ち帰りPCで真っ赤なバー表示のmicroSDカード(8GB)をフォーマットした。やっぱり駄目だ、いざと言う時役に立つ保証がまったくない!

とりあえず、再セットして車に戻すことにしたが、究極はナビを使わないでドラレコ専用にし録画状態をディスプレイで常時監視しながら使うしかないのか(-_-;)。ドライバーがドラレコを監視するとは何ごとぞ!、生で見ていた方がよっぽど安全である。

ここは信頼できる国内メーカーのドラレコを新たに購入したほうが、自分のため相手のため社会のためになりそうである。

最近のNEWSでは全国で高齢者ドライバーによる死傷事故が多発しているようである。転がしているのはあくまでも人間であることを忘れてはならない。

近い将来、ドラレコがただ記録するだけではなく、ドライバーの運転(マナーや規制遵守や技量などの)操作レベルやドライバーの状態などを常に監視して、必要に応じて音声メッセージや警報発生さらには緊急停止動作などをするような仕組みになればなあー・・・、と願うばかりである。


皆さま、くれぐれもくれぐれも安全運転で、ぜひこの年末を、そしてずっとずうーっと無事にお過ごしください。お祈りしています。


関連記事

コメント

コメントの投稿


プロフィール

hmtcc

Author:hmtcc
FC2ブログへようこそ。めんどくさいものをあえて探しボケ予防にしています。

QRコード

QR

カウンター