白バイが近所の道路で違反者を大量検挙!、反則金は自分への戒め! (横断歩行者等妨害等違反)



1)横断歩道に接近した時



2)横断歩行者がいる時



3)側方通過前の一時停止



4)側方通過前の追越などの禁止



5)横断歩道や自転車横断帯ありの表示



検挙された
ドライバーの言い分 ・・・・・ そこに立っていたのは解ったが、渡ろうという素振がなかったので、ただそこに立っていただけと判断して、止まらずに進行した。

これはもちろん、[横断歩行者等妨害等違反]になります。

この場面に於いて運転者には、停止線で車両を一時停止させた後にそこに立っている人が取る行動を確認するという義務が課せられています。

本当にたまたまそこに立っていただけの人なら「違う」と合図を出すでしょうし、渡ろうとしていた人なら横断を始めるでしょう。

横断歩道を渡ろうとしていた人に義務はありません。先のドライバーの行為はそこにいる人への『威嚇行為』ともみなされます。

横断歩道では歩行者が最優先です!、安全運転でお願いします。

■反則行為の種別及び反則金一覧表
■交通違反の点数一覧表


関連記事

コメント

コメントの投稿


プロフィール

hmtcc

Author:hmtcc
FC2ブログへようこそ。めんどくさいものをあえて探しボケ予防にしています。

QRコード

QR

カウンター